探偵日記Blog

探偵日記

キーワード検索 :  

【探偵の裏事情】

たくさんある探偵会社の中で「どこを選べばよいのか分からない。」とお悩みの方もおられるかと思います。
そこで今回は、信頼できる探偵のルールについて少しお話しようと思います。

探偵には〝探偵業法〟と言う法律があり守らなければいけないルールがあるのです。
この探偵業法や他の法令を違反してしまうと、営業停止や営業廃止命令などの処罰を
受けてしまいます。

探偵法違反となるのは…
①守秘義務の違反
②無届営業や無資格の者が代表をしている
③名義貸し行為
④人の生活に対し害をなす行為
⑤重要事項の説明を怠る等の義務違反
⑥契約書の不交付・不備
⑦犯罪加担
⑧無届の探偵業者への委託

上記を違反するという事は、信用問題に繋がりますのでありえません。
守られている探偵は安心して信頼できると言えます。

また、同様に大事なことがあります。
〝守秘義務〟について「ほんまに情報が漏れることはないのか」など不安を感じたことは
ありませんか?
こちらにもまた法律があります。

第十条
探偵業者の業務に従事する者は 正当な理由がなく その業務上知り得た人の秘密を
漏らしてはならない
探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても同様とする


こちらも違反してしまうと、営業停止や罰金などの処分を受けてしまいます。

調査後の書類や写真についても同じで、基本的に調査が終われば処分してしまうので情報が
漏れることはありません。
ですが、依頼者様から保管をお願いされた場合については厳重に保管させて頂いております。

また依頼者様から情報の開示に対し了承を得た場合や、滅多にない事ですが
警察や公共機関から法的義務を伴う開示請求があった場合は、重要な証拠として
提出させていただくこともあります。

探偵のルールについて幾つか書かせて頂きましたが、少しは参考になりましたでしょうか?
法律等の難しい話になると、どうしても理解に時間がかかってしまうのは私だけかな(笑)

どんな些細な疑問でも、お気軽にご連絡ください!
勿論ご相談もお待ちしています。

【証拠は御守り】

浮気を疑われたパートナーが「証拠もってこい!!」と言うのは良く耳にするワードではないでしょうか。
「証拠なんて持ってるはずがない」「持ってこれるはずがない。」と思っているからこその発言なのでしょう。

では、証拠とはどのような使い道があると思いますか?
最終的に裁判をする時に使うのが一般的です。
ですが、裁判をしなくても強力な武器であり盾ともなりうるのです。

・浮気相手との関係を終わらせたい。
・二度と浮気しない様にさせる。
・浮気相手に警告する。
・浮気相手から慰謝料をとりたい。
・離婚を了承させる。
・パートナーから理不尽な離婚を言い渡される前に先手を取る。

上記のように様々な使い道がありますが、基本的には自分自身を守るためのお守りとお考えください。
ですが、使い方にも注意が必要です。
誤った使い方により効力を失う場合もありますので、詳しくは私たちにご相談ください。

【女性の皆様へ】

旦那様の浮気や不倫でお悩みの女性の皆様が「疑惑」を元に口論になり喧嘩をされるのは良くある事だと思います。
口論になると優勢になってしまうのはほとんどの場合女性側。
そう、女性は男性に比べて口が立つ方が多いのです。

ですが男性も言われっぱなしで負けていられません。
キレた口調・大きな声で怒鳴る・殴るなどの行為で反撃してきます。
それでも反撃しようと威勢の良い方もおられるでしょうが「恐怖」を感じてしまい
何も言えなくなってしまう…
そんな方もいらっしゃると思います。

怖いから。という理由で何も言えないままで良いのでしょうか。。。

喧嘩を避けて、平静を装う事に疲れませんか?
疑惑を持ちながら、毎日顔を合わせる事が辛くありませんか?
本当は仲良くいたいのに疑惑がある事で、素直になれず冷たくしてしまう自分が
嫌になりませんか?
小さな事でマイナスの想像を膨らませてしまい、苦しくないですか?
身勝手な行為を続けられる事を見過ごせますか?

1つでも当てはまることがあるならば、私達を頼ってください!!
男性側も言い逃れの余地があるからこそ強気になれるのです。
ならば、強気になれない〝証拠〟を手に入れましょう。

シロ・クロはっきりさせることで気持ちをスッキリさせ、自分らしい本来の姿を
取り戻してください。
そしてキラキラ輝いた人生を謳歌しましょう!

【心構え ~人の人生を変える仕事~】

あなたの周りに探偵はいますか?
または、探偵と出会ったことはありますか?

私は職業を聞かれると、自身を持って「探偵です」と答えます!!
すると老若男女問わず必ず驚かれます。
驚かれたあとは、非常に興味を持たれアレコレ聞かれます。

話していると「オレもやりたい!私もやりたい!」とも言って貰えます。
それは単に〝楽しそうだから〟ではなく〝本気で人の為になる仕事だから〟です。
悩める依頼者様を支え、助け、守る。そして今後の人生を預かる仕事です。
依頼者様の、安心で平穏な幸せの目標・目的に向かって一緒に戦います。

私達がどんな気持ちでどんな想いをもって仕事をしているかは、お会いした際にたっぷりと
お話させて頂きます。
本当に信頼できる探偵か、あなた自身で見極めてください!

【浮気調査】

シークレットジャパン楓にご依頼いただく案件の中で、浮気調査が8割ほど占めています。
悲しいですが、世の中には男女間のトラブルやお悩みを抱えていらっしゃる方がたくさん
いらっしゃると言う事ですね。

小さな予感が重なり疑い始める方がほとんどだと思います。
この段階でご依頼頂けると非常に調査しやすく私達も助かります。
問題はこの後です。

疑い始めると、悩んでいるだけの方・独自で調べる方・疑いをパートナーにぶつける方など行動が様々になってきます。
この段階まできて依頼して来られるのは割りとよくあるケースです。

これ以上になると完全にこじれていたり、パートナーの警戒心が高くなっていたりして
調査の難易度も上がってしまいます。
最悪の場合、パートナー側に先手を打たれてしまい離婚を切り出されるケースにまで
至る事も…!!
そうなってしまうと泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

どんな些細な予感でも早期解決が重要であり大切です。
「人は人生の1/3を睡眠時間として過ごしている。」と本で読んだことがあります。
90歳まで生きるとしても60年しか楽しんで生きることが出来ないのですから、悩んだまま
時間を浪費しているのだと思うと勿体無いですよね。
悩むより一緒に今を変えていきましょう!

【ご一緒に!!】

お客様の中には、探偵会社を利用しようかとご親族様・ご子息様・ご友人様に相談したものの、
反対されて思いとどまっていた、という方が多くいらっしゃいます。

反対される理由として〝探偵〟のイメージは、世間ではまだまだ良くない様ですので、おそらく「ぼったくられる」「トラブルに巻き込まれる」「信用できない」などの心配からだと思います。

得体の知れない相手に対して警戒しご心配されるのは当然の事です。
ですが、反対され心配されるままに諦めてしまうとどうでしょうか。
その方は、あなたの悩みを解決へと導く協力(行動)はしてもらえますか?
おそらく、親身にお話を聞く事で終わってしまうのではないでしょうか。
最悪の場合、波風が立つのを嫌がり、あなたに我慢するように促す方もいるかと思います。
具体的に協力されたり、行動されるにしても出来る内容や手段には限界があります。
それでは時間も労力も使い、その間にも悩みの種は大きくなっていき、解決には至りませんよね。

そこで提案です!
一度、その方とご一緒に相談に来られませんか?
『探偵に相談しようと思ってる』とぼんやり相談するのではなく、
『探偵に相談に行くから“ついてきて”』と具体的に相談してみて下さい。
それだけでも、きっとあなたの悩みの深さにも気づいていただけると思います。
私達と一緒にお話させていただく事により、第三者から“探偵”や“探偵会社”を
見定めていただくことが出来ます。
お客様にとっても、1人でご相談に来られるより心強いのではないでしょうか。
こういったご協力をお願いしてみるのも1つの方法だと思います。

何かを行動する時、必ず障害があるものです。
ですが行動しなければ、良くて現状維持、悪くて悪化していくだけのどちらかです。
今を変えたくて悩んでいらっしゃる方は、是非1歩踏み出してみてください。

【全国50支社以上の強み】

お電話でのお問い合わせを対応させていただいておりますが『料金について』がほぼ9割です。
世間での探偵や探偵会社のイメージは、まだまだ良くないようで、『ぼったくられる』
『膨大な額を提示される』『契約を迫られる』『怖い人がやっている』『断れないかも』など
様々な不安があるのだと思います。

ホームページの事業案内ページにて料金比較を掲載していますので、それを元に簡単に説明
していきますね。

シークレットジャパン楓では、時間×人数といったシステムはとっておりません。
例えば、1時間×1人 10,000円の料金システムをとっていた場合。
本当に1人で調査出来るでしょうか?
出入り口が2箇所以上あれば対応出来ませんよね。
それに、バレてしまうリスクも上がります。
時間で言うと、ターゲットが中々動いてくれないと調査時間が増えていき料金がかかります。
逆に、1時間以内にターゲットの動きがないと目的を達成することなく無駄に調査終了に
なってしまいます。

また、交通費につきましても遠方での調査依頼だったらどうでしょうか?
飛行機代・宿泊費・ご飯代…
それを人数分だなんて恐ろしいですよね。
弊社は、全国に支社がありますので連携プレーが可能です。
大阪外の調査でも協力して行いますので余計な費用はかかりません!

この様な点から、いろんなケースが考えられることを想定し、しっかりお客様とご相談した上で
計算させて頂き料金を算出している為、安易な価格表示は出来ないんです。

お客様に満足いただく為に協力し合い、安心の低価格でご提供できる!
それがシークレットジャパンの強みなのです。

【改めまして…】

私、大変なことに気付いてしまいました!!

ブログをご覧いただいてる皆様。
文章中に出てくる「エリ」や「私」って誰やねん!!と疑問に思われていたのでは
ないでしょうか!?

大変失礼致しました。。。
ということで、改めまして自己紹介をさせて頂きたいと思います。

私〝エリ〟は、相談員として弊社に在籍しています。
電話対応・相談員・ブログなど担当させて頂いております。
実は、ホームページのHOME画面にて顔も出させて頂いてます。
めっちゃ恥ずかしい!(汗)

涙もろい為、辛い表情でご相談に来られるお客様を前に
泣いてしまう事もしばしば…(ほんと、すみませんでした)
全て終わり、お客様が笑顔になられた姿にやりがいを感じながらお仕事させていただいてます!

いろんな悩みを抱えた方がたくさんいらっしゃる中で、1人でも多くの方を幸せに出来る様
日々精進し頑張っていきます。
こんな私ですが、いつでもご相談お待ちしています!

これからも、シークレットジャパン楓をよろしくお願い致します。

【勇気を出して!!】

今回は、お問い合わせ頂いた際の電話対応について書いていこうと思います。

「お問い合わせください!」と言われても簡単な事ではないと思います。
皆様の中には、どんな人が出るのか・何を話せばいいのか・何を聴かれるのか等の不安と恐怖で
躊躇されてる方がいらっしゃるのではないでしょうか?
小心者の私は、親しくない方や他人へ電話をかける際は毎回ドキドキしております(笑)
たった1本の電話かも知れませんが、かける側としては大変勇気がいりますよね。

弊社では、私が電話対応をさせて頂いております。
まず、お聴きすることは
①どの様なお悩みでしょうか?
浮気?人探し?素行調査?などのジャンルをお聞きしております。
当然ですが、ジャンルによってお話が変わってきますし担当調査員も変わってきます。

②調査の対象となる相手様とのご関係は?
夫婦?子供?知人?などです。

③お悩みに対する大まかなお話をお伺いします。
現状で知り得る範囲の情報を教えてください。
お悩みをそのままお話いただいても大丈夫です。

直接お会いしてお話してもOKなお客様につきましては、お約束の日時を決め
後日お会いさせて頂いております。
直接お話を聞かせて頂ける事によって、私たちを信頼できるかお客様自身に確かめて頂くことも
出来ますし、より明確な解決へのご提案が出来るかと思います。
お会いしたから契約しなくてはいけないと言う事は一切ありませんので、
是非見定めてみてください!

この様な流れでお電話対応させて頂いております。
少しはご安心いただけましたでしょうか?
悩みを打ち明けるという事、電話をかけるという事は決して安易なことではありませんし
大変勇気のいる事だと思っております。
ですが、行動しなければお悩みはお悩みのままです。
是非勇気を出して1歩踏み出してみてください!
その後は、私たちにお任せください。
皆様の明るい未来へ向けてが全力でお手伝いさせて頂きます!!

【気になること】

探偵ってどんな人??
依頼しよう!とお考えの中で皆様がまず不安に思われるのは、顔も性格も全くわからない他人に
全てをお話しなければいけない事ではないでしょうか。

お問い合わせのお電話をいただいた際に、女性のお客様からよく質問されるのが
「ご相談時に女性はいますか?」ということです。
はい。〝相談員エリ〟こと私の出番ですね!
私が実際に出向き、直接お話をお聞きいたします。

最善の解決法をご提案させていただく為、調査責任者も同席させていただく場合もございますが、基本的には私がお会いさせていただきます。
ご相談場所につきましても、こちらからお近くまでお伺いさせていただきますので
お手間をとらせません。

ご相談・お見積もりは無料!契約の押し売りもございません!

友人や知人に話せないことも他人には話せる!と言うことはありませんか?
そんな軽い気持ちでご相談ください。
悩み事・困りごと等々どんな些細なことでもお待ちしています。

| 前の10件 | 次の1件 |  [ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 13 ] [ 14 ]  |